絹半衿で東京友禅の手描体験

木曜日, 3月 29, 2018



2週間前、このブログで告知した、5月の東京キモノショーでの弊社の特別ワークショップ。
早速の、うれしいご予約がありました。
ありがとうございます!




5月2日(水)午前11時からの回は残席なしとなりました。
先着順ですので、皆様、お早目にご予約頂ければ幸いです。

ご予約は、東京キモノショーが担当されますので、
下記の、東京キモノショーワークショップご予約サイトまでお申込み下さい。

佐藤先生のご準備の都合もございますので、
ご予約は、4月27日(金)午後5時の締切までにお願い致します。



友禅半衿を着用したら、どんな感じになるの?って思っていらっしゃる方もあるかと存じます。
半衿のご着用スタイルは、こんな感じ!
弊社、社長・北川が、藤色の着物に合わせて配色した友禅半衿を着用しております。
どうですか?一味違うセンスの良い半衿だと思いませんか?




伊と幸の白襦袢に着けると、こんな感じ!
上品で素敵です。

東京友禅の半衿、手描体験の開催は、
5月の2日(水)、3日(木・祝)、各日3回、東京キモノショー会場にて。

伊と幸製の白半衿に東京友禅を、色塗りの要領で挿して頂きます。
準備の都合がございまして、完全事前予約制。
御一人様1万円(税金込)で、世界にひとつだけの半衿が作れます。

別途、東京キモノショー入場料が必要です。(当日1200円)ワークショップご参加の方は、
東京キモノショーサイト記載どおりにして頂くと、割引料金にて入場出来ます。

ご参加、お待ちしております。

2018東京キモノショーの今回のテーマは、「ミルシルキル」。
見るおもしろさを通してきものの魅力を
識るオドロキを通して日本の知恵を
和の楽しさを通してきものへの道筋を

だそうで、着物上級者も、着物を着ない方も、はたまた外国の方も、
大人も子供も、みんなが楽しめるイベントとなっています。
楽しいイベントや、ステージ、催しが目白押し。
昨年は入場制限が出るほどの大盛況でした。


■伊と幸のワークショップお申し込み先

お申し込み先アドレス
http://tokyokimonoshow.com/workshop/

伊と幸のワークショップは、事前に上記サイトにて、ご予約とご決済を頂きます。

準備の都合がございますので、締切は4月27日(金)午後5時まで!
お友達などとお誘いあわせの上、お申込み頂ければ幸いです。
御一人様も、もちろん大歓迎!お待ちしております。


You Might Also Like

0 コメント

Powered by Blogger.

注目の投稿

七五三詣りのお誂え着物

昨年の夏、嬉しいご注文がありました。 弊社で産着一式をお誂え頂いたお客様が、5歳のお祝いをを迎えられるという事で、七五三詣りのお着物へのお染め替え一式を承ったのです。

きもの

instagram

絹ガラス